頬の毛穴をなくす方法|間違いだらけの毛穴ケア

高校生くらいからの思春期にニキビに悩み、病院で薬を処方してもらったり、洗顔やケアを毎日色々やってきましたが、気にして薬を飲めば飲むほどその反動で酷くなったり、皮脂が嫌で洗顔を1日になんどもしてかえって皮脂を取り過ぎてしまい悪化したりと本当に辛かったです。更に潰したりした結果後が残り、毛穴がクレーターのようになってしまいました。薬に頼っていましたが、抗生物質で他の菌まで殺してしまい別の病気に悩まされた事で一度薬をやめ、化粧を厚塗りして隠す事もやめてストレスをかけないように心がけました。年齢もあったのだと思いますが、基礎化粧品も自分にあった物を見つけられ、徐々にニキビは出来なくなり、毛穴もどんどん目立たなくなりました。洗顔のしすぎや薬に頼る、化粧で隠すというのを過剰にするのはかえって良くなかったのだと実感しました。

こんにちは(*^^*)毛穴の黒ずみ、角栓の詰まりに悩んでいたアラサーOLまおです!今までスキンケアといえば、洗顔→化粧水で終わり!というズボラ人間でした。顔以外でも気になるところがありまして、肌が綺麗なお友達にオススメされたスキンケアを実践!続けること二週間で効果が!!!嬉しくなったので顔にも使ってみることにしました。そのスキンケアは蜂蜜美容です(*^^*)普段使っている化粧水に蜂蜜を混ぜるだけ!(化粧水2に対して蜂蜜1でOKです。)その蜂蜜化粧水を気になる頬に塗り込みます。それだけで保湿完了!まずは一週間続けてみてください(*^^*)

私の毛穴対策は、お風呂の時間を有効に利用しました。蒸しタオルを用意して、お湯に浸かっている間はずっと顔の上にのせておきました。発汗作用があり、毛穴から汚れが流れ落ちていく感じがしました。蒸しタオルで毛穴を一旦開かせてから、丁寧に洗顔フォームを泡立てて洗顔し洗い流し、最後は冷水で毛穴を引き締めました。入浴後は、肌に乾燥を感じないうちに、化粧水をたっぷり使って保湿を行いました。夏場は、化粧水をあらかじめ冷やしておいたりもしました。この方法にしてから、気になっていた毛穴の汚れも開きも徐々に目立たなくなってきました。

毛穴をなくす

ズボラな私は、いつもお風呂に入ったときに熱いシャワーをそのまま顔に当てて洗顔をしていました。そして長風呂が好きなので熱いお湯に30分つかることが日課でした。どんどん毛穴が開いていくので、インターネットで色々調べたところ肌には熱いお湯や長風呂がよくないことが分かりました。それからは、お風呂はぬるいお湯にして、つかるのも10分くらいにしました。顔を洗うときは冷たい水で洗うようにして、お風呂あがりにはすぐに冷蔵庫で冷やしたサラサラした化粧水を何回か重ね付けするようにしたのです。すると毛穴の開きは一週間ほどで気にならなくなってきました。

私はもともとニキビなどはあまりできず「肌キレイだね?!」と褒められる肌質だったのですが、20代に差し掛かってから頬の乾燥や毛穴が気になるようになってきました。自分でも乾燥対策が不十分だとは思っていますが、あまりベタベタするのが好きではなかったためフェイスマスクなども月に数回するかどうかです。化粧品もそこまで高いものは使っておらず、また、ずぼらなので洗顔せずに寝てしまったり、化粧をしっかり落としきれていなかったりするのも原因なのだろうと思います。後は仕事から帰るのが遅かったりしてお肌のゴールデンタイムの時間帯に寝る事が稀だった事もかなり大きい要因ではないかと思っています。振り返れば原因だなと気づく事がたくさんありますが、忙しさにかまけて怠っていたのだと反省しています(涙)

高校時代にニキビや毛穴の黒ずみで悩み始め、お茶石鹸等を試してみてだいぶ落ち着いていました。社会人になって、友達がエステのお店で働き始めたことをきっかけにそのお店に通うようになりました。そのお店でおすすめの石鹸やファンデーションを使うようになってから黒ずみが目立たなくなってきました!完全になくなったわけではないけど、ほとんど気にならなくなって満足しています!エステに通うことは年に1回あるかないかくらいなので、エステからの影響ではなく石鹸のおかげだと自分では思ってます(*^^*)値段がなかなか高めの石鹸なのですが、赤ちゃんの肌にも使えるくらい肌に優しいものなのでこれからもずっと使い続けていこうと思ってます♪

毛穴をなくす