透輝の滴(とうきのしずく)最安値購入はここ

透輝の滴(とうきのしずく)の

通販最安値購入はここ

 

作りこみ訴求

 

↑ほうれい線を消す↑

夏でも洗顔後はパサパサになるほどの乾燥肌です。洗顔後は化粧水と乳液をつけていますが、それだけではパウダーファンデーションを塗るとかさつきが目立つくらいかさつきます。最近良さに気づいたのは「ワセリン」です。赤ちゃんにも使用できるくらい安心な成分でできているので、顔、体問わず塗れて非常に便利です。また少量でも潤いを保てるので、1つあれば非常に長く使えます。頬やTゾーンなどかさつくポイントに、微妙に指につく程度ワセリンをつけ塗ると、ファンデーションが浮くことなく、1日中潤いを保つことができます。たくさんつけると顔がテカテカになるので注意が必要です。また最近は目じりのしわも目立つようになってきたので、目の周りにも塗るようにしています。乾燥により小じわが増えると聞いたことがあるので、目元にも塗れるワセリンで保湿して、乾燥だけでなくアンチエイジングとしても使用しています。

 

お化粧をし始めた時から最も気をつけていたのはクレンジングで、どんなに遅く帰ってきても必ず化粧は落としていました。そのグレンジングのおかげか、いつも年齢に対しては肌が綺麗なほうでした。しかし、年齢とともにシミやたるみなどが気になり対策が必要となってきました。シミは、ハイドロキノン配合のクリームが効くとのことだったので、ハイドロキノンが5%含まれるクリームを使用したところ、約1年半で劇的にシミが薄くなりました。本当は、これをずっと使っていきたかったのですが、某化粧品メーカーの白斑問題があってから、このクリームも発売が中止になって手に入らなくなってしまいました。安全性が確認できないからかもしれませんが、ちょっと残念です。